『Olija (オリヤ)』が「BitSummit 7 Spirits」に展示決定!Skeleton Crew Studioの新作2Dアクションアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&Xbox One&PC(Steam)向けとして発売が予定されている『Olija (オリヤ)』が、2019年6月1日~2日にかけて京都市勧業館みやこめっせにて開催されるインディーゲームの祭典「BitSummit 7 Spirits(ビットサミット・セブン・スピリッツ)」に展示されることが発表されました。

本作は、ソニー・ミュージックエンタテインメントのインディーゲーム パブリッシングレーベルUNTIES協力のもと、『BackSlash (バック\スラッシュ)』のデベロッパーSkeleton Crew StudioのThomas Olssonが開発を手がけている、新作2Dアクションアドベンチャーゲームです。

もともとはPC向けに開発されていたタイトルですが、BitSummit 7 SpiritsのサイトによるとSwitch含めたコンソールでもリリースされるとのこと。

以下、BitSummit 7 Spirits 公式サイトより本作の概要です。

概要

Olijaは、Faraday(ファラディ)と伝説の銛(もり)の過酷な旅を紡ぐ、アクションアドベンチャーゲームです。
Terraphage(テラファッジ)の大地を駆け抜け、銛(もり)の力を我が物にし、不思議な少女Olija(オリヤ)と共に危険なテラファッジから逃げ出す物語。

■Skeleton Crew Studio
世界にゲームで橋をかける! ゲームを活用し様々な業種を繋げる橋をかけたい!
在籍スタッフの国籍は、日本、アメリカ 、フランス等、多岐にわたります。
VR・ARコンテンツ開発からオリジナルゲーム開発まで多国籍な才能と技術を集結したチームです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク