Switch版『Oddworld: New ‘n’ Tasty』が海外発売日が2020年10月27日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Oddworld InhabitantsとMicroidsが、Nintendo Switch版『Oddworld: New ‘n’ Tasty』を海外向けとして2020年10月27日に発売することを発表しました。
10月13日からデジタル版の予約受付が始まり、パッケージでもリリースされる予定です。

本作は、日本でも発売された伝説のアクションゲーム「エイブ・ア・ゴーゴー」のフルリメイク作『Oddworld: New ‘n’ Tasty』のSwitchバージョンです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

プレイヤーは主人公であるマドカン族のエイブを操作して、先祖から受け継いだ不思議な超能力を駆使しながら、さまざまなステージをクリアしていく。完全3Dで再構築された美麗なグラフィックはもちろん、サウンドから操作性まで、すべてが再調整され進化した、まったく新しい『Oddworld』の世界を探索しよう!

オッドワールド最大の食肉加工工場“ラプチャーファーム”で働く清掃人のエイブ。彼はある日、ボスの会話から大人気栄養スナックの恐ろしい秘密を知ってしまう。なんと美味しい栄養スナックの原料には、エイブたちマドカン族のエキスが使用されているという。エイブは巨大ミキサーから自分たちの身を守るため、長い旅に出る。

爬虫類のような姿をした、ラプチャーファームで働くマドカン族の青年。他のマドカン族にはない超能力を使用できる。

 ゲームは“チャント”という超能力を使って追ってくるハンターたちと戦い、ある組織に捕えられている仲間たちを助け出すアクション。複雑な構造のステージを、ジャンプしたり駆け抜けたり、時には忍び足で敵をやり過ごしたりと、さまざまなアクションを駆使して踏破していく。美しい3Dグラフィックで描かれる、オッドワールドの世界にも注目だ。

経由:Gematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク