英国での『オクトパス トラベラー』の販売本数は3DS『BRAVELY DEFAULT』の2倍に!ランキングは3位と優れたスタートを切る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発売から数日が経過したことで、各国の『OCTOPATH TRAVELER (オクトパス トラベラー)』の販売速報が徐々に出てきています。

オクトパストラベラー 【Amazon.co.jp限定】ステッカーシールセット 付 - Switch
スクウェア・エニックス (2018-07-13)
売り上げランキング: 302

日本では、7月9日~7月15日の期間のTSUTAYA ゲームランキングで当然のように1位にランクインしました。
販売本数は不明ですが、水曜日には具体的な数字が出るはずです。

英国でのランキング速報も出ています。

発売されたばかりの『オクトパス トラベラー』は、初登場3位でデビューしました。
同じ開発者によって制作された『Bravely Default』の約2倍の売り上げになったとのこと。
個別ランキングでは1位となり、収益面では一番優れた結果になりました。

4位には、Wii Uからの移植となるニンテンドー3DS&Switch版『進め! キノピオ隊長』がランクインしています。
Switch版は売上が93%を占め、3DS版はわずか7%でした。
このゲームのオープニングウィークの売上高は、Wii U版よりも40%低かったです。

以下、完全なランキングです。

前回 今回 タイトル
1 1 Crash Bandicoot: N.Sane Trilogy
NEW 2 LEGO The Incredibles
NEW 3 Octopath Traveler
再エントリー 4 進め! キノピオ隊長
6 5 God of War
4 6 FIFA 18
2 7 Jurassic World: Evolution
5 8 マリオテニス エース
8 9 Far Cry 5
7 10 マリオカート8 デラックス

情報源:GamesIndustry.biz

スポンサーリンク