NPD調べ:2018年10月の米国のゲーム販売ランキングが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NPD調べによる、2018年10月の米国のゲーム販売ランキングが公開されました。

以下のランキングは、米国での売り上げに基づいています。

全体のランキング
  1. Call of Duty: Black Ops IIII**
  2. Red Dead Redemption II
  3. Assassin’s Creed: Odyssey
  4. NBA 2K19
  5. Super Mario Party*
  6. Soul Calibur VI
  7. FIFA 19**
  8. Marvel’s Spider-Man
  9. Madden NFL 19**
  10. WWE 2K19
  11. Forza Horizon 4
  12. Lego DC Super Villains
  13. My Hero One’s Justice
  14. Shadow Of The Tomb Raider
  15. Mario Kart 8*
  16. Grand Theft Auto V
  17. Super Mario Odyssey*
  18. Diablo III**
  19. The Legend of Zelda: Breath of the Wild*
  20. NHL 19

* デジタル販売は含まれていません
** PCのデジタル販売は含まれていません

2018年10月5日に発売された『スーパーマリオパーティ』の2ヶ月目は、5位(先月9位)にランクインしました。

「スーパーマリオパーティーは9月にデビューして9位にランクされた後、10月の売上高で5位にランクされました。」
とNPDのアナリスト・Mat Piscatella氏は語りました。
さらに、市場での最初の2ヶ月のデータに基づき、オリジナルの「マリオパーティー」と「マリオパーティ8」に続いて歴史上3番目に速い売り上げを記録しました。と付け加えています。

Nintendo Switchのランキング
  1. Super Mario Party
  2. Mario Kart 8
  3. Super Mario Odyssey
  4. The Legend of Zelda: Breath of the Wild
  5. Diablo III
  6. Starlink: Battle For Atlas
  7. Dark Souls Remastered
  8. The World Ends with You: Final Remix
  9. Lego DC Super Villains
  10. My Hero One’s Justice

※デジタル販売は含まれていません

2018年の累計セールス
  1. Call of Duty: Black Ops 4**
  2. Red Dead Redemption II
  3. Far Cry 5
  4. Marvel’s Spider-Man
  5. NBA 2K19
  6. God of War 2018
  7. Monster Hunter: World
  8. Madden NFL 19**
  9. Grand Theft Auto V
  10. Call of Duty: WWII**

情報源:VentureBeat

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク