先週はNintendo Switchの大量入荷があった!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月22日に、任天堂が公式サイトに「Nintendo Switch本体」品薄のお詫びとお知らせを掲載して、「7月~8月は、「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」の継続出荷も含め、6月よりも出荷量を増やしていきます。秋以降につきましても、生産体制を更に強化するなど年末に向けて少しでも多くの製品をお客様にお届けできるよう取り組んでまいります。」という声明を出しました。

その後大規模な出荷はなかったものの、『スプラトゥーン2』が発売された7月17日~7月23日の販売ランキングではSwitch本体が98,999台(メディアクリエイト調べ)販売されたことが判明し、ここでやっと出荷が増えた感じです。

そこで本体の大量出荷は終わったわけではなく、どうやら先週も出荷量が多かったようです。

店頭によっても異なるとは思いますが、いつもよりも多くの出荷がありました。
大手量販店では、数百台クラスの入荷があったようです。
Twitter情報になりますが、例えばヨドバシ梅田なら7月28日に約700台の入荷があったとのこと。
※しかしながら、約700台あっても30分ほどで完売したようです。

Amazonでも7月27日~29日に3日連続でSwitch本体の在庫が復活しました。
3日連続で本体の在庫が復活するのは、滅多にないことです。

また、ゲーム屋店長のなりゆきゲーム屋ブログさんによれば、速攻終了したものの今週はやっと少しまともに本体が貰えたとのこと。

『スプラトゥーン2』の発売週に続いて、先週(7月24日~7月30日)も大量の出荷があったのは間違いなさそうです。
どれくらいの台数が出荷されたのかは販売ランキングが公開される水曜日(8月2日)にならないと分かりませんが、今後も大量出荷に期待したいですね。