Nintendo Switch用「バーチャルコンソール」は現時点では予定なし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日任天堂が、「Nintendo Switch Online」の情報が更新しました。
その中の一つに、ファミコンゲームの詰まったNintendo Switch専用ソフト『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』がありました。

こちらは、「Nintendo Switch Online」の会員向けに提供されるサービスです。
WiiやWii Uで提供されていた「バーチャルコンソール」とは異なり、個別に購入することなく会員の方であれば誰でもプレイすることができます。
しかも、すべてのソフトがオンラインに対応しています。

すでにご存知のように、Nintendo Switchではバーチャルコンソールのサービスがまだ開始されていません。
「Nintendo Switch Online」の中にも、バーチャルコンソールに関するは記述はありませんでした。

海外メディアKotakuが任天堂の広報担当者に「バーチャルコンソール」に関しての質問を電子メールを送り、以下のような回答をもらいました。

「現時点では、他の任天堂システムと同様に、バーチャルコンソールでクラシックタイトルをまとめていく予定はない。」

現時点なので将来的には分からないものの、少なくとも今は”Nintendo Switch Online”や”eショップ”などの配信を通じて、クラシックタイトルをリリースしていくことになると思います。

続けて広報担当者は「Nintendo Switch Onlineは、オンライン要素の追加、オンラインアプリによるボイスチャット、様々な遊びなどの機能拡張により、バーチャルコンソールサービスとは異なる古典的なNESゲームを楽しむ新しい方法を提供します。」と述べて、従来のバーチャルコンソールとは異なるサービスであることを強調しました。

スポンサーリンク