PS4&Switch版『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』の国内発売日が2019年7月25日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch版『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン (海外名:THE NINJA SAVIORS Return of the Warriors)』の国内発売日が、2019年7月25日にしたことがタイトーから発表されました。
ダウンロード専用で、販売価格は2,800円(税抜)に設定されています。

先ほど紹介したように、韓国ではパッケージ版でもリリースされる予定です。
※北米・ヨーロッパ向けにもパッケージ版は発売されます。

また、岩月博之氏(ナツメアタリ)作曲による『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』と、 それの元となったスーパーファミコン用ソフト『ザ・ニンジャウォーリアーズ AGAIN』に加えて、OGRこと小倉久佳氏(現:小倉久佳音画制作所)作曲によるアーケード版『ニンジャウォーリアーズ』のサウンドを収録した究極のトリロジー(三部作)アルバムが発売されることも決定。
ボーナストラックとして、MASAKI氏(ZUNTATA)による「ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン」アレンジバージョンも収録されます。
※このアルバムはイベントでの直販や一部ショップのみでの取り扱い予定
※8月3日(土)実施のイベント「第3回全国エンタメまつり」にて先行販売予定

下記に公式試聴動画があるので、こちらもチェックしておくと良いでしょう。

本作及び音楽CDの発売を記念して、7月26日(金)配信の月刊ZUNTATA NIGHT7月号では、「ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン」の特集が行われます。

ゲストにサウンドを担当された岩月博之氏(ナツメアタリ)を迎え、クリエータートークや、ゲームの最新情報をお届けするとのことなので、番組のチェックもお忘れなく。

<公式サイト>
タイトー特設ページ
ナツメアタリ特設ページ

© TAITO CORPORATION 1987, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
©NatsumeAtari Inc.

スポンサーリンク