Nintendo Switch版『Nihilumbra(ニヒラブラ)』が発売決定!Wii Uなどでも配信されたパズルアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Wii UやPSVita、Steamなどで配信された『Nihilumbra(ニヒラブラ)』が、Nintendo Switch向けとして発売されることが賈船からアナウンスされました。
配信日は2018年夏で、販売価格は1,000円(税込)が予定されています。

本作は、影絵のようなキャラクターと絵画調の背景、ユニークなキャラクターアニメーション、奥深い物語を特色としたパズルアクションです。
プレイヤーは、虚無(ヴォイド)から生まれた主人公“誕生”を操作して、同じく虚無から生まれた怪物たちの攻撃を避けながら、横スクロールのステージをクリアしていくことになります。

以下、Wii U版の概要です。

概要

●『ニヒラブラ』とは
時に厳しく、時に優しく語りかける声に導かれながら様々な特性を持つ「色彩」を地面や床に塗り、ステージを進行させるパズルアクションゲームです。
生きる意味を問われる重厚なストーリーと、影絵のような独特なグラフィックが織りなす、暗鬱ながらも温かみのある本作をぜひご体験ください。

■ストーリー
すべてを飲み込み滅ぼしてしまう虚無<ヴォイド>。本作の主人公は、その虚無に生み落とされた小さな存在です。
自我を獲得し「世界」に逃げ込んだ彼は、自らの空虚さに絶望しながらも世界とのつながりを探っていきます。
しかし彼を再び取り込むべく迫り来る虚無。虚無から逃れるたび、壊されていく美しい世界。

「自分は生きていていいのだろうか?」
そんな問いを抱えながら世界を旅していく、彼はやがて世界に息づく「色彩」を理解していきます。
そして彼がたどり着く答えとは……?

■遊び方
ステージは、「新たに手に入れた色彩のチュートリアル」、「じっくり考えながら進行できるパズルパート」、「世界を飲み込む虚無から逃げるボスパート」に分かれています。

本作の特徴である色彩は「青」「緑」「茶」「赤」「黄」の5種類と、色を取り除く「虚無」の6種。
それぞれの特性を使い分け、主人公を吸収しようと迫り来る虚無から逃げのびましょう。
例えば地面に「青」を塗れば凍りつき、滑走の効果を得られ、より遠くへジャンプできます。
また、塗れる量には制限がありますので、塗った色をこまめに「虚無」で取り除き回収しながら進むことが攻略のコツです。

また、ゲームを進行させると実績解除の他、アートギャラリーのCGが解放され、コンセプトアートや開発段階での主人公のイメージグラフィックなど、作中では見られないアートも閲覧可能に。

さらに、ストーリーモードをクリアすると「虚無モード」がアンロックされます。
瞬間的な判断力と腕前が試される上級者モードで、一味違う本作をお楽しみいただけます。



紹介映像

ニンテンドースイッチ版の紹介映像も公開されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

© 2013 BeautiFun Games

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク