PS4&Switch用ソフト『鬼ノ哭ク邦 (おにのなくくに)』の発売日が2019年8月22日に決定!予約も開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch用ソフト『鬼ノ哭ク邦 (おにのなくくに)』の発売日が、2019年8月22日に決定したことがスクウェア・エニックスから発表されました。
販売価格はパッケージ、ダウンロードともに5,800円(税抜)に設定されています。

なお、PC(Steam)版に関しては後日発売日等を発表するとのことです。

本作は、『ロストスフィア 』と『いけにえと雪のセツナ』のTokyo RPG Factoryが開発を手がける、完全新作のアクションRPGです。
この世とあの世を行き来し、迷える魂を救う逝ク人守リ(イクトモリ)・カガチが紡ぐ“命”の物語と、“ジョブ”にあたる「鬼ビ人(オニビト)」をリアルタイムで切り替えながら行うバトルが特徴となっています。

特典情報

【Amazon.co.jp】
鬼ノ哭ク邦で検索 (PS4)
鬼ノ哭ク邦で検索 (Switch)
購入特典:オリジナル和紙”風”ポストカード(5枚セット)

【スクウェア・エニックス e-STORE】
鬼ノ哭ク邦
購入特典:ダブルポケットクリアファイル(A4サイズ)

【PlayStation Store】
詳細はPS.Blogの記事にて

『鬼ノ哭ク邦』公式サイトはこちら

※掲載している価格・特典等の情報は、2019年5月23日時点のものです。