『NieR:Automata』のSwitch版が発売される可能性についてヨコオタロウさん「スクウェア・エニックスに聞いてください!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年放送されたのE3 2018のライブ番組で、Nintendo Switchで『NieR:Automata』が発売される可能性について田浦 貴久さん、齊藤陽介さん、ヨコオタロウさんの3人が言及しました。
そのときは冗談交じりではありましたが、Switch版が出る可能性を肯定することも否定することもなく、「要望を出してくれれば夢が適う可能性もあります。」といった感じでした。

知ってのとおりですが、それ以降Switch版に関する新しい動きはありません。

あれから1年以上が経過しましたが、再び『NieR:Automata』のSwitch版が発売される可能性について言及がありました。

BunnyGamingの最新インタビューに登場したヨコオタロウ氏が「おそらくこれはよく聞かれると思いますが、私も含めて多くの人がこれを望んでいることを知っているので私は試してみます。Nintendo SwitchのNieR:Automata。それは起こりますか?」と尋ねられ、次のように答えています。

「(笑いながら) あなたはすでに答えを知ってますね。それは、スクウェア・エニックスに聞いてください!」

続けて「Okay, Google Stadiaはどうですか?」と聞かれたヨコオタロウ氏は、笑いながら「それでも同じ答えです。スクウェア・エニックスに聞いてください! 」と答えました。

情報源:BunnyGaming

スポンサーリンク