Switch版『NieR:Automata』がリリースされる可能性について開発者が語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日スクウェア・エニックスによるライブ番組「Square Enix Presents E3 2018 – Day 3」が放送されました。

この番組の『NieR:Automata』紹介コーナーにデザイナーの田浦 貴久さん、プロデューサーの齊藤陽介さん、ディレクターのヨコオタロウさんが登壇。
2018年6月26日から配信されるXbox One版『NieR:Automata』についてPRした後、Nintendo Switchで発売される可能性について3人が次のように言及しました。

ニーア オートマタ - PS4
スクウェア・エニックス (2017-02-23)
売り上げランキング: 192

齊藤「話すことはこれで終わったんですけど、ヨコオさん何か話したりないこととかないですか?」
ヨコオ「いや何か、齊藤さんSwitch版いつ出るんですか?」
二人が「Switch版(笑)」
齊藤「Switch版は俺が出す出さないとかじゃなくプラチナゲームズさんが。このNieR:Automataって結構やっぱりほら。ガリガリに作ってるじゃないですか。」
田浦「いやでもね。この重要な話をこっちに振るのは良くないと思います。」
ヨコオ「田浦さんSwitch版欲しい~!欲しい欲しい!」
田浦「欲しい欲しくないで言ったら僕も欲しいですけど。」
齊藤「いやじゃあ田浦君のTwitterアカウントこちらなので。」

齊藤「こちらに皆様からのオーダーがあれば、もしかしたら夢が適う可能性もありますね。まぁそれがあったとしても2年くらいだと思いますけど。」
齊藤「細々と出していくことで俺たちが食いつないでいく(笑)」
田浦「できるだけ長く伸ばして伸ばして。。」
ヨコオ「新しい彼女の応募先もこのTwitterアカウントでいいんだよね?」
田浦「それはここで良いですけど(笑) Switch版は斉藤さんのほうに言ってください。」

冗談交じりではありましたが、Switch版が出る可能性については否定しませんでした。
要望が多ければといった感じになるようです。

スポンサーリンク

動画

Switch版について言及している部分は、3:50~くらいからです。

スポンサーリンク