映画的な3Dビジュアル小説『NECROBARISTA』の配信時期が決定!Steam版は2019年5月に、PS4&Switch版は2019年冬を予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『NECROBARISTA (ネクロバリスタ)』の配信時期が、今日発売の「週刊ファミ通2019年2月14日号」でアナウンスされました。

週刊ファミ通 2019年2月14日号
KADOKAWA (2019-01-31)

Steam版は2019年5月に、PS4&Nintendo Switch版は2019年冬を配信される予定です。
販売価格は未定で、国内でのパブリッシャーはPLAYISMとなります。

本作は、オーストラリアのインディースタジオRoute 59によって開発された、アニメと映画からインスパイアされ、超自然的なサスペンスストーリーと映画的なプレゼンテーションを組み合わせたオリジナルの3Dビジュアル小説です。
アニメのような美しいビジュアルと、日本風のキャラクターデザインを特徴としています。

物語の舞台となるのは、オーストラリア・メルボルンにある生者と死者が行き交うとあるカフェです。
カフェのオーナーである主人公のマティと、死後の世界に向かう前の最後の1日を過ごすべく、集まってきた死者たちの織り成す物語が描かれています。

ジャンルとしてクリックタイプのアドベンチャーゲームとなり、画面に現れるゲーム内のキーワードを集めることで新たなシナリオが解放されていくシステムを特徴としています。
場面によっては配置されているアイテムを調べられる一人称視点に切り替わることもありますが、開発中のため仕様が変更になることもあるそう。

キャラクターデザインは日本風のデザインとなっていて、発明家の天才少女や祈祷師、ネクロマンサーなど個性豊かな人物が登場します。





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク