映画的な3Dビジュアル小説『NECROBARISTA』は日本語ローカライズと日本向けの配信も計画!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&Steam向けとして2019年にリリース予定の『NECROBARISTA』ですが、日本語ローカライズが予定されていることがファミ通.comで発表されました。

本作は、オーストラリアのインディースタジオRoute 59によって開発された、アニメの美学を受け、超自然的なサスペンスストーリーと映画的なプレゼンテーションを組み合わせたオリジナルの3Dビジュアル小説です。
アニメのような美しいビジュアルと、日本風のキャラクターデザインを特徴としています。




下記にファミ通による日本語での紹介映像があります。

製品版はPS4/Nintendo Switch/PC/Macで2019年の早い時期にリリース予定。
日本語ローカライズと日本向けの配信も計画されているとのこと。

スポンサーリンク

関連動画

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク