Nintendo Switchパッケージ版『NBA 2K18』が延期される理由はパッケージデザイン変更が理由?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、Nintendo Switchパッケージ版『NBA 2K18』が、2017年9月19日から10月17日に発売延期されることが発表されました。

公式サイトでも延期が発表されていますが、延期理由については述べられていません。
Nintendo Switchパッケージ版『NBA 2K18』発売延期のお知らせ

他の機種などでは発売延期されていないため、なぜSwitch版だけ延期されるのか疑問に思った方が多くいたようです。
そこで、どうして延期されることになったのか原因を探ってみました。

パッケージデザインの変更が延期理由?

こちらは、国内向けの今までのゲームパッケージです。

こちらが、国内向けの新しいパッケージです。

上記のように、パッケージデザインが変更されているのです。
注目は上に書かれている注意文です。

すべての内容をお楽しみいただくにはインターネットに接続してゲームデータの追加ダウンロードが必要です(くわしくは裏面をご覧ください)。

と書かれています。

先日もお伝えしたように、海外では『NBA 2K18』は「microSDカード」が必須のタイトルとなっていて、パッケージにも注意書きが新たに表示されるようになりました。

もしかすると、これが延期の理由なのかもしれません。

もう一つ参考までに。
9月15日に発売されたPS4版のパッケージはこちらです。

国内Switch版のほうが新しいパッケージデザインです。

カイリー・アービングが2017年夏にボストン・セルティックスに移籍したことで、パッケージデザインが変更されることになったようです。

このパッケージは後日適用されるようで、PS4版などは古いパッケージデザインのまま発売されています。
Switch版は発売日が延期になったことで、最初からこのパッケージが適用されたのだと思います。
※全ての機種でパッケージデザインが入れ替えられるのかは不明です。

今回、パッケージに関して大分混乱がありますね・・・。

ダウンロード版は2017年9月15日に発売予定

なお、Nintendo Switchのダウンロード版は2017年9月15日に発売されています。
すぐに遊びたいという方は、ダウンロード版を購入するのが良いかもしれません。
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000001536

予約先

▼Amazon
NBA 2K18
▼楽天ブックス
NBA 2K18 Nintendo Switch版