『N++』の開発者がニンテンドースイッチに興味

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『N++』の開発Metanet Softwareが、公式ブログでニンテンドースイッチに興味を示しています。

「We’re hoping to bring N++ to more platforms, specifically the Xbox One and the Nintendo Switch. In a perfect world, we’d love to bring it to the PSVita as well.」
「我々は、N ++をより多くのプラットフォーム、特にXboxOneとNintendo Switchにもたらすことを望んでいます。完璧な世界では、PSVitaにも持っていきたいと思っています。」

と、開発者は話しました。

『N++』は、PS4/Steamでリリースされているアクションパズルゲームです。
(日本版は未配信)

小さな忍者の主人公を操作して、ステージに設置された爆弾やロボットなどあらゆる障害物を避けながら、出口を目指すのが目的です。
難易度は高めで、何度も死にながら少しずつ進んでいくタイプのゲームです。

元々は『N』というフラッシュゲームが原作です。
フラッシュゲーム版は公式サイトからプレイすることができます(英語のみ)
それを元に開発されたのが前作の『N+』です。

前作の『N+』は、Xbox360、PSP、ニンテンドー3DSなどでも発売されています。
N+は、日本でもXbox Live アーケード(Xbox360)で配信されてます。

今回はスイッチでのリリースに興味を示しただけですが、実現する可能性は十分にありそうですね。

管理人は『N+』をプレイしたことがありますが、パーツを組み合わせて自分だけのステージを作れるステージエディット機能が面白かったです。
作ったコースをみんなで遊ぶこともできました。
※『N++』はプレイしたことがないので、詳しい内容は分かりません。
日本のニンテンドースイッチでも発売して欲しいゲームです。

ニンテンドースイッチを購入
Amazon
楽天市場
セブンネットショッピング NintendoSwitchで検索

スポンサーリンク