Switch版『Myths of Orion: Light from the North』が国内向けとして2021年1月14日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『Myths of Orion: Light from the North (ミスス・オブ・オーライオン: ライト・フロム・ザー・ノース)』が、国内向けとして2021年1月14日から配信開始になりました。
販売価格は1,049円(税込)に設定されています。

本作は、『Brightstone Mysteries: Paranormal Hotel』『Red Crow Mysteries: Legion』のOcean MediaとCateia Gamesが手掛ける、クラシックスタイルのアドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

困ったオリオン座にとっては絶望的な状況でも、一人で運命を変えることができます!

昔、オリオン座では、強力で貪欲な魔法使いが世界中から知識を集めていました。
そしてこうして3冊の本を書くようになりました:知識、法と魔法の本。本は彼に究極の力を与えました。
しかし、彼はそれらを繁栄するためではなく、混乱のために使用しました!

ある日、強大な魔女サリーナは彼女の力と勇気をすべて集め、魔法使いから本を盗みました。
夜の覆いの下で、彼女は本と彼女の子供、赤ちゃんメレディスを連れて行き、はるか遠く、はるか北の彼女の妹アリエルの家に走りました-世界の端にあります。
彼女はウィザードがそこでそれらを見つけられないことを望むだけでした。
そして、何年も何十年も経ちました…ある日まで…

【主な特徴】
■メレディスが魔法使いと彼の怒りを止めるのを手伝ってください
■オリオン座の3つのユニークな王国を探索する
■何百ものクエストと何十ものミニゲームを解きます
■実績を獲得し、特別なアイテムを見つける
■ゲームプレイ体験の詳細なカスタマイズ
■フルモーションシネマティクス

Copyright © Ocean Media LLC. All Rights Reserved.