【更新】『大分・別府ミステリー案内 歪んだ竹灯篭』が2022年7月7日に発売決定!

スポンサーリンク


デベロッパーのハッピーミールが、Nintendo Switchソフト『大分・別府ミステリー案内 歪んだ竹灯篭』を2022年7月7日にすることを発表しました。
ダウンロード版は販売価格が2,000円(税込・予定)で、Switchではパッケージ版の発売(発売日未定)も予定されてます。

本作は、『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』『秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花』に続く、ファミコン風アドベンチャーゲームの最新作です。

第1弾の伊勢志摩地方、第2弾の秋田・男鹿地方に続き、第3弾では大分・別府が舞台になり、新たな事件が描かれています。

なお、キャラクターデザインはこれまでと同じく漫画家の荒井清和さんで、パブリッシャーはフライハイワークス。
Nintendo Switch以外に、PSとPC(Steam)での展開も予定しているとのこと。

【公式サイト】
https://bonusstage.net/taketourou/
【プレスリリース】
https://www.famitsu.com/news/202204/23259366.html

紹介映像

情報源:電ファミニコゲーマー

©HAPPYMEAL Inc.