『ムーンライター 店主と勇者の冒険』のDLC「Between Dimensions」の海外配信日が決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『ムーンライター 店主と勇者の冒険 (Moonlighter)』のDLC「Between Dimensions」の海外配信日が決定したことが、開発者の11 Bit Studiosから発表されました。
PC版は2019年7月23日に、コンソール版はその後に配信される予定です。

以下、Steamの商品紹介ページよりDLCの概要です。
※DLCのSteam版は日本語に対応する模様です。

リノカ村。そこでは5つ目の扉の出来事のあと、また平和で実りのある日々となっていた。木々に囲まれ、冒険好きや新しいもの好きな人々が暮らしている。人がずっとここに住みたくなる気持ちもわかるはずだ。しかし、人生というものには変化がつきもの。リノカに変化の風が吹き荒れようとしている。新たな謎のポータルが突然出現した。それは新たな脅威なのか?それとも楽に稼げる新たな手段なのか?そしてもっとも重要なこと…この未知に立ち向かう準備はできているか?

Between DimensionsはMoonlighterで最大となる拡張コンテンツです。このDLCでは、既存のダンジョンに新たなモンスターを追加し、完全新規の次元間ダンジョンではミニボスを追加、更には、新たな武器、防具、お店の商品や指輪を使った冒険でゲームプレイを拡張します。

特徴:
■完全新規の次元間ダンジョン。(さらに既存ダンジョンにおいて堕落のダンジョンとして出現する可能性も)
■10体の新たな敵、5体のミニボス。
■新たな短剣、大剣、弓、グローブや槍の新規武器追加。
■新たなヘルメット、チェストプレート、ブーツの新規防具追加。
■仕掛け武器の追加。10個のユニークな武器となります。強力ですが体力を消耗する、諸刃の剣です!
■新たな指輪 – ウィルのパッシブ能力を強化します。
■新たなお店のアップグレード。ウィルが新たに登場する次元間のアイテムを陳列することが可能に。
■取引を申し込む新たな客たちと、新たなNPCとなる商人が追加。
■新たなストーリーとロア

下記にティーザートレーラーがあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク