Switch版『モノボット』が2021年12月2日に配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『モノボット (Monobot)』が、2021年12月2日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,399円(税込)に設定されています。

本作は、荒れ果てた世界に一人取り残されたロボットとして、反射神経と独創性を駆使してパズルを解き明かすのが目的の、物理エンジンをベースにしたパズルプラットフォーマーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

危険と謎に満ちた孤独な世界を冒険し、立ちはだかる障害を乗り越え、眠る秘密を解き明かせ。キミは終わりのない循環を断ち切り、真の自分を見つけられるか?

荒れ果てた世界に一人取り残されたロボットとして、反射神経と独創性を駆使し、パズルを解き明かそう。足が無く跳ぶことが出来ない欠点を、型破りなスキルを操り障害を克服せよ。MONOBOTは、物理エンジンベースのパズルプラットフォーマーであり、また壮大なストーリーの始まりでもある。

【機能】
-簡潔なタッチで描かれた、謎に満ちた未来の世界。

-惑星の重力によりジャンプの高さは変化します。

-2つの腕が有するスキルは組み合わせることで、障害を乗り越える数多くの可能性とユニークなゲームプレイが生まれるであろう。

-アクションと物理を駆使しパズルを解いてゆこう。

-残された文書を収集し、壮大な宇宙が紡いできた歴史を解明しよう。

©2021 AOE Plus. All Rights Reserved.