Switch版『Momodora: 月下のレクイエム』の配信日が2019年1月10日に決定!モモドラシリーズの4作目となる2D探索型アクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Momodora: 月下のレクイエム』の配信日が、2019年1月10日に決定したことがパブリッシャーのDANGEN Entertainmentからアナウンスされました。
販売価格は1,620円(税込)に設定されています。


本作は、モモドラシリーズの4作目となる2D探索型アクションゲームです。
従来のシリーズよりもアクション要素に重点を置かれており、コンボや、緊急回避、様々なアイテムや呪文などが追加されてます。

国内ではPS4&Xbox One&PC(Steam)向けとして配信されており、Nintendo Switchにも待望の登場ということになりました。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

Momodoraは、ダークファンタジーとプレイヤーを引き込むストーリーとが魅力のアクションゲームです。カースト城の女王を目指して突き進み、大陸の呪いを解き放て!

Bombservice 開発の、かなりの高評価を得た『Momodora: 月下のレクイエム』が、Nintendo Switch版となってついに登場!
大陸から呪いを解き放つ力を備えるカーストの女王と、彼女に従う聴衆者を探し求め、ルン村出身の女司祭、主人公のカホとなって突き進め。

モンスターやボスであふれかえる、丹念に職人によって作られたドットの世界で、コンボをつなぎ回避アクションを決めよう。
カースト城を目指して自分の道を切り拓き、王国の生存を脅かす呪いを解放しよう。

『Momodora: 月下のレクイエム』 の仕様は以下の通りです。

-物語が好きな人もハードコアアクションファンも納得の難易度設定
-ゴージャスで美しいドット絵
-簡単操作:チェーンコンボ、回避アクション、範囲攻撃など
-スピードランにぴったりのステージ構成
-迫力満点で大満足のボス戦
-新しい戦略を生むアイテムのカスタマイズ要素
-雰囲気満点、探索要素が満載のユニークな世界観
-個性の強いキャラクターたちとの出会い
-物語の不思議なタペストリーを紡ぐ、イベント、ダイヤログ、そしてテキストのフレイバー

© 2016 Guilherme Melo Martins. All Rights Reserved. DANGEN ENTERTAINMENT is a trademark of Dangen Entertainment. Copyright © 2017 Dangen Entertainment. All rights reserved.

スポンサーリンク