Switch版『Dreamwalker: Never Fall Asleep』が海外向けとして2020年1月16日に配信決定!ポイント&クリックタイプのパズルアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Dreamwalker: Never Fall Asleep (ドリームウォーカー: 悪夢は眠らない)』が、海外向けとして2020年1月16日に配信されることが決定しました。
これはNintendo.comによるもので、米国での販売価格は$14.99に設定されています。

本作は、PCやスマートフォンなどのプラットフォームで配信されている、ポイント&クリックタイプのパズルアドベンチャーゲームです。
「エニグマティス」及び「グリムレジェンド」シリーズの制作チームによって開発されました。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

オーストリアのアルプスに位置するドラウジー・バレーへ足を踏み入れよう。
へき地にある小さな観光向けの町だ。
ここは夏は活気に満ちていて、冬は人気の少ない土地。
だが、平凡に見えて仄暗さを孕むこの町には、秘密が潜んでいる。
ドラウジー・バレーの住民たちは、重い睡眠障害と生々しい悪夢に悩まされているのだ。

地元の医者は太刀打ちできないこの病。
町長の娘サンドラが昏睡状態に陥ったとき、町長は特別な精神科医の協力を仰ぐことに決めた。
その精神科医には特別な能力があるという。
人間の潜在意識に入り込める、その名もドリームウォーカーだ。

超常的な能力を持つ精神科医になって、ドラウジー・バレーの謎に潜り込め。
患者の潜在意識に入り込む心の探偵となり、頭の中から真相を引き出そう。
町長の娘と町民を襲う、人知を超えた症状に隠れた謎を解き明かすのだ。
心の隅に隠れた秘密が不気味に立ちふさがる。解き明かす覚悟はできてるか?

【特長】
■心を動かす登場人物を通してドラウジー・バレーの過去を突き止めよう
■想像力とひらめきを駆使して、一筋縄ではいかない夢のパズルを解こう
■人の心に隠された暗い秘密を解き明かそう
■32箇所の精密なスポットを通して世界観に浸ろう
■初心者でも熟練者でも楽しめるアイテム探しの謎解きゲーム

情報源:Nintendo.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク