Switch用ソフト『みんなで空気読み。』が2018年8月30日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『みんなで空気読み。』が、2018年8月30日から配信開始となりました。
販売価格は500円ですが、9月12日までは割引価格の350円(税込)で購入できます。

本作は、スマートフォン向けとして配信されている、大人気のKY度診断アプリゲームです。
さまざまな問題に挑戦して、貴方が「空気」を読める人かどうか診断しましょう。

移植となるSwitch版には、いくつかの新問題とふたり用モードが追加されています。
1人で遊ぶのはもちろん、友達と一緒に問題に挑戦することができます。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

みなさん、空気読めてますか?
誰の目を気にすることもなく一人で空気を読める。
かつて一世を風靡した“空気読めてる度”診断ゲーム「空気読み。」が、
いくつかの新問題とふたり用モードを携え、Nintendo Switchにおじゃまいたします。

基本的なルールは、画面内の赤いものを動かすことができるということ。
主に、主人公である「お前」を操作しますが、状況によって違うものを操作することもあります。
100問プレイすることで、どれだけ空気が読めていたかが評価されます。

お友達が近くにいるときは、空気を読んで“おすそわけプレイ”。
ふたりで空気を読み合える「ふたりで空気読み。」モードを楽しむことができます。
ふたりの仲を円滑にすること間違いなし、あなた達の潤滑油に、わたしはなりたい。

ひとりでも、ふたりでも。
自由に空気を読むことのできる夢の時間、十分にご堪能ください。

©G-MODE

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク