『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』、9月16日から予約開始も即完売のサイトが相次ぐ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月16日から予約開始となった『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』ですが、やはり予約が殺到したようです。

ヨドバシ.comでは朝9時から予約受付が開始されましたが、10分ほどで完売となりました。
サーバーに接続しにくくなっていたため、サーバーが安定していればさらに短い時間で完売したでしょう。

ノジマオンラインでは販売開始時にTwitterで告知されましたが、その直後からサーバーがダウンしました。
30分以上サーバーに接続しにくい状況が続いて、いつの間にか完売に。
Nintendo Switchと比較してかなりの数が用意されていたようですが、長くは持ちませんでした。
なお、完売後もノジマオンラインでは随時入荷予定となっています。

楽天ブックスでは10時35分くらいから予約開始されましたが、こちらも10分は持たずに完売しました。

通販サイト最大手のAmazonでは11時17分くらいから予約開始されましたが、15分~20分前後で完売しました。

●抽選販売のサイトも

サイトのアクセス集中を避けるためか、いくつかのサイトは初回販売分から抽選販売に切り替えているところもあります。
ビックカメラ.comJoshin WebひかりTVショッピングローチケHMVゲームNeowingキッズリパブリックオンラインショップなどのネットショップは抽選販売です。
多くの店頭でも抽選販売が採用されています。

●ヨドバシ店頭でも行列ができる

ヨドバシ店頭では朝9時から予約が開始されましたが、こちらもNintendo Switch同様にかなりの行列となりました。
午前4時頃など、早い時間から並んでいる人がかなりいたようです。
読売新聞:復刻版「スーファミ」、予約受け付けに長い行列

●ミニ・スーファミも品薄になりそう?


『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』は、10月5日に発売される予定です。
当日どれくらい店頭で販売されるかは分かりませんが、予約の段階でこれなら「ミニ・ファミコン」同様に品薄となる可能性は高いでしょう。

なお、『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』は任天堂公式サイトで2018年も生産を続けると発表されています。
今回予約できなくても諦める必要はありません。

© 2017 Nintendo

スポンサーリンク