『蒼の彼方のフォーリズム』のspriteが2019年3月末を持って活動終了に。spriteによるブランド復活・続編制作・新作開発の可能性はなしに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『蒼の彼方のフォーリズム』のspriteが2019年3月末を持って、活動終了・解散になります。

今後、spriteによるブランド復活・続編制作・新作開発の可能性はなしとなり、クラウドファンティングを行う予定もないとのことです。

また、『蒼の彼方のフォーリズム』の続編が出る可能性については、オリジナルスタッフでの製作は100%ないようです。
公式Twitterでこのツイートがリツイートされていたので、これが公式の回答となります。

「ブランド・IPの売却が行われ、他社様の元で別スタッフによる制作以外の可能性はございません。」ということなので、今後何らかの形でタイトルがリリースされたとしても、別スタッフによる制作となります。
ファンがそれを受け入れられるかどうかといったところでしょう。

『蒼の彼方のフォーリズム』に関しては、2018年3月29日にNintendo Switch版がリリースされました。
PS4&PSVita版(発売済み)に続き、Switch版も初回出荷で黒字ラインをクリアしたと公式Twitterで発表されており、売上げに関しては悪くない形になっていました。