マーセナリーズシリーズの最新作『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』がPS4&Switch向けとして2018年秋に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マーセナリーズシリーズの最新作『マーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥』が、PS4&Nintendo Switch用ダウンロード専用ソフトとして、2018年秋ごろに発売されることがライドオンジャパンからアナウンスされました。
販売価格は未定です。

海外では一足先に『Mercenaries Wings: The False Phoenix』として発表されていましたが、日本でも正式リリース決定となりました。

本作は、ライドオンジャパンによって開発されている、タクティカルシミュレーションRPG「マーセナリーズ」シリーズの最新作です。
Switch向けとしては1~3の三部作が収録された『マーセナリーズサーガ クロニクルズ』が2018年1月18日から配信されており、最新作はこの作品の流れを汲むタイトルとなっています。

1~3のような続編ではなくて「マーセナリーズ」シリーズの完全新作となるので、1~3をプレイしてなくても楽しむことが可能です。

現時点で多くの情報はありませんが、毎週水曜日の20時に新作情報を公開するとのことなので続報をお待ちください。

情報源:ライドオンジャパン

スポンサーリンク