『メガドライブ&PCエンジン発売中止ゲーム図鑑』が2023年3月22日に発売決定!

三才ブックスより、『メガドライブ&PCエンジン発売中止ゲーム図鑑』が2023年3月22日に発売されることが決定しました。
販売価格は1,980円(税込)に設定されており、現在アマゾンなどで予約受付中です。

本書は、『ファミコン発売中止ゲーム図鑑』『スーパーファミコン&ゲームボーイ発売中止ゲーム図鑑』でもお馴染みの鯨武長之介氏による、「発売中止ゲーム図鑑」シリーズの最新作です。

ハドソンとNECによる「PCエンジン」とセガが送り出した「メガドライブ」で、発売を予定したものの実際には発売されなかった数々の発売中止ゲームをまとめて紹介した書籍になり、2つのハードの発売中止になったゲームが250タイトル以上も紹介されているとのこと。

詳細

ファミコンで名を高めた超人気メーカー・ハドソンと、国産パソコンの覇者・NECが手を組んだPCエンジン、そして、ビデオゲームの老舗・セガが送り出したメガドライブ。
この2機種は、ポストファミコンの高性能ゲーム機として登場し、それぞれ多くのファンに愛されてきました。

その栄光に軌跡の裏には、実際には発売されなかった数々の“発売中止ゲーム”が存在します。
本書ではそれらゲームタイトルを250タイトル以上紹介します。

・単行本(ソフトカバー):160ページ

※掲載している販売価格等の情報は、2023年1月26日時点のものです。

予約先

【Amazon.co.jo】
メガドライブ&PCエンジン発売中止ゲーム図鑑