『神獄塔 メアリスケルター2』はオーストラリアでは発売されず

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月から北米やヨーロッパで利用可能になった『神獄塔 メアリスケルター2』ですが、オーストラリアでは発売されないことが明らかになりました。
これはオーストラリア等級審査委員会によって年齢評価が受け入れられなかったため(審査拒否のRC)で、パブリッシャーのアイディアファクトリーも認めています。

ただし、拒否された具体的な理由の説明はありません。

もちろん、オーストラリアのファンがゲームを購入できないわけではありません。
米国またはEUのeショップから入手すれば、英語でプレイすることが可能になります。
また、Limited Run Gamesによる物理的なバージョンも準備中なので、後日これを入手する方法もあります。

そして、この規制は将来的に変更になる可能性もあります。
例えば『ぎゃる☆がん2』はドイツのソフトウェア事前審査機構によって審査が拒否されてしまいましたが、約1年後にPS Storeとeショップで利用できるようになりました。

情報源:Nintendo Soup

スポンサーリンク