マーベラス「Switchは、任天堂さんの当初の予想以上に好調な推移をしておりますし、我々も新作開発や過去作品の移植など、積極的に取り組んでいる」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マーベラスが、2017年11月8日に「2018年3月期 第2四半期 決算説明会 質疑応答概要」を公式サイトに掲載しました。
その中の質疑応答で、Switchについて少しだけ言及しています。

Q2
第2四半期の業績が非常に良かったコンシューマ事業では、マルチ展開がうまくいっているようなので、それを更に強化していくのでしょうか。

A2
ご認識のとおり、各プラットフォーム、各地域に全方位外交で取り組んでまいります。
特に、Nintendo Switchは、任天堂さんの当初の予想以上に好調な推移をしておりますし、我々も新作開発や過去作品の移植など、積極的に取り組んでおります。
また、海外ではSteamが比較的コストを抑えて移植することができますし、ワールドワイドに展開できるため、これまで商圏に入ってこなかった地域からの売上もあり、このあたりも業績に寄与してきております。

質疑応答の中で「Nintendo Switchは任天堂さんの当初の予想以上に好調な推移をしておりますし、我々も新作開発や過去作品の移植など、積極的に取り組んでおります。」と、Switchに対して好意的なコメントを残しました。

マーベラスは、Switch向けとして『Fate/EXTELLA』を2017年7月20日に発売しています。
これが過去作品の移植に該当します。

他にも、閃乱カグラシリーズの新作として、『シノビリフレ 閃乱カグラ』『PEACH BALL 閃乱カグラ』の発売が予定されています。

また、詳細未定ながらマーベラスの看板タイトルである『牧場物語』シリーズの投入も発表されています。

マーベラスの今後の展開にも注目していきたいですね。

Amazon

牧場物語 ふたごの村+
牧場物語 ふたごの村+