『マリオテニス エース』の更新データVer.1.1.1が6月29日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『マリオテニス エース』の更新データVer.1.1.1が、2018年6月29日から配信開始となりました。

今回は、オンライントーナメントやストーリーモードのミッションに関する変更などについてです。
今後は、対戦のゲームバランス、キャラクターの性能についてのパッチも配信予定とのことなので続報をお待ちください。

パッチノート

●オンライントーナメントに関する変更
2018年7月1日から「レーティング」の機能が新規追加されます。
レーティングは2000からスタートし、対戦で得点すると上がり、失点すると下がる、プレイヤーの強さを表す数値です。
(ゲーム内のランキングボードの順位は、これまで通り累計ポイントに応じて表示されます)
※試合中に通信が切れたときは、試合途中のスコア状況に応じてレーティングが上下します。
※対戦相手との実力差が大きい場合、試合に勝利してもレーティングが上がらないことがあります。

●ストーリーモードのミッションに関する変更
【森の練習場】相手がねらいうちを使う確率を調整しました。
【森のはずれ】相手がボールに反応する速さを調整しました。
【大鏡の間】エナジーの回復量を調整しました。
【女王の間】エナジーの回復量を調整しました。

●その他の変更
【オンライントーナメント】対戦開始時にオプション設定と異なる設定になってしまうことがあった問題を修正しました。
【オンライントーナメント】通信エラーが発生したあとに、特定の操作をすると止まることがあった問題を修正しました。

※最新の更新データをダウンロードすると、更新データを持っていない人(Ver.1.0.0)とはローカル通信およびLANプレイが出来なくなります。
※更新データには、ゲームを快適に遊んでいただくための問題修正など、掲載していない内容も含まれています。
※更新データをダウンロードするには、本体保存メモリーまたはmicroSDカードに十分な空き容量が必要です。
※セーブデータは更新データのダウンロード後も引き続きご使用いただけます。

情報源:任天堂 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク