Switch版『まんが一本道〆』が2019年11月7日に配信決定!カイロソフトによる憧れの漫画家体験ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『まんが一本道〆』が、2019年11月7日に配信されることがカイロソフトからアナウンスされました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、Switchでもリリースされた『ゲーム発展国++』『ゆけむり温泉郷』『冒険ダンジョン村』『財閥タウンズV』『開店デパート日記』『名門ポケット学院2』『合戦!!にんじゃ村』『開幕!!パドックGP』『大盛グルメ食堂』『サッカークラブ物語』『海鮮!!すし街道』『アストロ探検隊』『クルーズ大紀行』『発掘☆ピラミッド王国』『アパレル洋品店』『G1牧場ステークス』のカイロソフトによって開発された、憧れの漫画家体験ゲームです。
もともとはアプリ向けとして配信されていたタイトルですが、Switchにも対応ということになりました。

<概要>
漫画家育成シミュレーション
アニメ化やドラマ化、はたまたハリウッド化まで!?
歴史に残る名作マンガを生み出そう!!

憧れの漫画家体験ゲーム!
君だけの名作をつくって、売れっ子作家を目指そう。

最初は何もない部屋から始まる漫画家生活。
ペンひとつで、出版社を渡り歩いていきましょう。

漫画家生活に大切なことはアイデアです。各地に取材に赴けば知識が貯まって、マンガのアイデアがわき出てくるかもしれません。
マンガを描いていくうちに経験値が貯まり、技術やストーリー運びも上手になってきます。
良い原稿が描けたら出版社に持っていきましょう。鬼の編集者が笑顔になれば、晴れて漫画家の仲間入りです。

世界に名を残す、偉大なマンガを生み出そう!

<配信ページ>
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000019759

<公式サイト>
https://kairosoft.net/game/appli/manga_ippon.html

<紹介映像>

©KAIROSOFT CO.,LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする