Switch版『魔物娘と不思議な冒険 ~力の宝珠と帰還の塔~』が2020年9月17日に配信決定!魔物娘×ローグライクRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レジスタが、Nintendo Switch版『魔物娘と不思議な冒険 ~力の宝珠と帰還の塔~』を2020年9月17日に配信することを発表しました。
販売価格は2,980円(税込)ですが、2020年9月29日 23:59までは割引価格の1,980円(税込)で購入することができます。

本作は、個人クリエイターNekotokage氏によって開発された、魔物娘×ローグライクRPGが融合したゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

魔物娘×ローグライクRPGの融合!魔物娘を「仲魔」にして一緒に冒険に出かけよう!

■ゲームシステム
この作品は挑戦する度に地形が変わるローグライクRPGです。
プレイヤーが何か行動すると、他の魔物も行動する。というターン制システムを採用しています。
冒険中に出会う魔物娘たちは、お菓子をあげたり、時々無視したり、力比べをしたりして認めてもらうと「仲魔」となり、一緒に戦ってくれます。

■追加要素
Nintendo Switch版の追加要素として、
サポート役だった「ココ」「アラクネ」「???」と一緒に冒険することが可能に!

■物語
冒険者である「あなた」は気が付くと不思議な結界の中に捕らわれていました。
近くの村で村長と名乗る魔物「タルテ」の話では、この結界から脱出するためには帰還の塔に居る「塔の魔術師」を倒さなければならないとの事でした。

魔術師を倒し、ここから無事に脱出する…
あなたの不思議な冒険が始まります!

©Nekotokage/Regista

スポンサーリンク