Switch用ソフト『魔女の泉3 Re:Fine ―人形魔女、『アイールディ』の物語―』が2020年12月3日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『魔女の泉3 Re:Fine ―人形魔女、『アイールディ』の物語―』が、2020年12月3日に発売されることがスタジオアートディンクのゲームパブリッシングブランド“G CHOICE”から発表されました。
販売価格はパッケージ版が3,980円(税抜)で、ダウンロード版が2,980円(税抜)です。

本作は、アジアで数々の賞を受賞している『魔女の泉3』を原作とする魔女育成RPGです。
Switch版はKiwi Walksによる全面的な監修・開発協力のもと、スマホアプリ版からパワーアップしたものになるとのこと。

情報源:ファミ通.com