Switch版『魔神少女』が2019年10月24日から配信開始!魔神少女シリーズ第1作のリメイク版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『魔神少女』が、2019年10月24日から配信開始となりました。
販売価格は770円(税込)ですが、2019年11月7日 23:59までは割引価格の616円(税込)で購入することができます。

本作は、同人ゲーム制作サークルINSIDE SYSTEMによって開発され2014年8月6日にニンテンドー3DS向けとしてリリースされた、『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』のリメイク版です。
オリジナル版からさまざまな要素が追加されているので、オリジナル版をやりこんだ人でも楽しむことができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
より多くの詳細は、こちらの公式サイトをチェックしてみてください。

魔神少女シリーズの第1作がキレイになって大復活!
ショットを放ち、敵を倒しながら進んでいく2Dアクションゲームです。様々な成長システムが特徴的で、ステージごとに異なるパズル的なしかけも存在します。

・強化スロット
ステージ内では「トレース」と呼ばれるパワーを集めることで、プレイヤーの能力を一時的に上昇させることができます。ダメージを受けると「トレース」を失ってしまうので、タイミングが重要になります。

・純色のシェガー
各ステージには強化スロットの限界を成長させる「純色のシェガー」が隠されています。一度手に入れればずっと効果が続くので、探しながら進むといいでしょう。

・テクニカルスキル
各ステージのボスを倒すことで新しい特別な「テクニカルスキル」を習得します。状況に応じて使うことでステージ攻略に役立ちます。さらにボスと戦うときに使えば楽に勝つこともできます。

・グロウパート
ステージセレクトの際「蓄積トレース」というものを使い、プレイヤーの能力やスキルを成長させることが出来ます。強力な能力の成長には、より多くの「蓄積トレース」が必要です。

・シェガーショップ
2周目以降の引継ぎ要素として、プレイヤーを強化できるシェガーショップというものがあります。オールクリア時の難易度によって、手に入る「シェガーのかけら」と交換できます。

・プレイングレベル
与えられた課題(プレイングレベル)をクリアすることで、おまけ画像やストーリーの裏話などを見ることが出来ます。また、プレイングレベルをクリアすることでもシェガーのかけらを手に入れることが出来ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク