Nintendo Switch版『舞華蒼魔鏡』が発売決定!横スクロール型の弾幕シューティングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東方Projectファンゲーム『舞華蒼魔鏡』が、Nintendo Switch向けとして発売されることが開発元のsouvenir circ.からアナウンスされました。





本作は、同人サークル”souvenir circ.”によって制作された、横スクロール型の弾幕シューティングゲームです。

もともとはPC向けとして発売されたゲームで、2018年1月25日にはPS4にも移植されています。
Switch版の配信日や販売価格等の情報はありませんが、PS4版の販売価格は2,980円(税込)なので、Switch版も近い値段になるかもしれません。

<PC版>

舞華蒼魔鏡 【同人ソフト】
売り上げランキング: 8,327

以下、本作の概要です。
(内容はすべてPS4版のものです。)

<ストーリー>
幻想郷に再び訪れた紅霧異変!?
今回の首謀者は一体誰なのか…?
様々な思惑が絡まる幻想郷、新しい風が異変を変える!?

幻想郷に新しい弾幕ごっこの幕が開ける!

<特徴>
敵は上下左右、四方八方、無数の弾幕が襲い来る!
そんな弾幕を読んで体当たり!
「弾幕渡り」を駆使して敵に大打撃を与えよう。

ほのぼのEASYモードから玄人好みのLUNATICモードまでどこまで行けるか挑戦だ!
シューティングゲームが苦手?でも大丈夫!
個別にボス戦練習ができるプラクティスモードや弾幕ごっこの基礎がわかるチュートリアルモードも用意。

コレクション要素も満載!
装飾品を集めてキャラを自由にコーディネート。
幻想少女のフィギュア集め、ビューアーモードで鑑賞もできる。
キャラクター紹介資料もファンにはたまらない充実内容!
君は実績モードでフルコンプできるか!?
幻想郷に新しい弾幕ごっこの幕が開く!


なお、Nintendo Switch版『舞華蒼魔鏡』は5月6日に開催される第十五回博麗神社例大祭に展示される予定です。

紹介映像

※映像はPS4版のものです。

(C)上海アリス幻樂団 / (C)2018 souvenir circ. All rights reserved.
Published by Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

スポンサーリンク