Nintendo switch用ソフト『マドリカ不動産』が2018年10月初旬に配信決定!紙と鉛筆を使った謎解きゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『マドリカ不動産』が、2018年10月初旬に配信されることがGIFT TEN INDUSTRY.K.K(ギフトテンインダストリ株式会社)からアナウンスされました。
販売価格は1500円(税込)です。

本作は、VR協力型ボードゲーム「アニュビスの仮面」や「モニャイの仮面」などデジタルとアナログが融合したボードゲームを開発してきたGIFT TEN INDUSTRYが開発する、紙と鉛筆を使った謎解きゲームです。
ただゲーム画面だけを見てプレイするのだけなく、紙とペンも使って遊ぶユニークなゲームデザインを特徴としています。

アニュビスの仮面 VRボードゲーム
ギフトテンインダストリ
売り上げランキング: 177,298
モニャイの仮面
モニャイの仮面

posted with amazlet at 18.10.02
ギフトテンインダストリ株式会社
売り上げランキング: 20,129

このゲームでは、間取り図を見ながら謎を解いていきます。
間取り図と鉛筆を用意して、謎解きを楽しみましょう。

ゲーム内でデジタルの間取り図を表示する機能もありますが、間取り図を紙に印刷してからプレイするとより楽しむことが出来るとのことです。
環境を整えて、ボードゲームや謎解きが好きな友達と一緒にプレイしましょう!

■スタッフリスト
ゲームデザイン / 濱田 隆史
アート / 村瀬 都思
ゲームプログラム / 吉武 裕将
UIプログラム / 太田 虎一郎
サウンド・作曲 / 増子 津可燦
3DCG・翻訳 / Jovy Man Shan LEE
品質管理 / 後藤 光太

より詳しい詳細は、こちらの特設サイトや紹介映像をチェックしてみてください。

スポンサーリンク