『M.A.S.S. Builder』がNintendo Switchに対応決定!ガンダム風のロボをカスタマイズして戦う3Dアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PC向けとして配信が予定されている『M.A.S.S. Builder (マス・ビルダー)』ですが、Nintendo Switchに対応することがパブリッシャーのSekai Projectからアナウンスされました。
発売時期は2019年夏が予定されています。

本作は、タイのデベロッパーVermillion Digitalによって開発されている、ガンダム風のロボをカスタマイズして戦う3D戦略アクションSTGです。

このゲームの特徴は何といっても、ロボットを自由にカスタマイズできること。
体の大きさ、各種パーツ、パーツの色やロゴなどを自由に組み合わせて世界の一つだけのロボットを作ることが可能です。
子供のころに夢見たことが、ついに実現します。









カスタマイズできるのはロボット本体だけではありません。
武器などもカスタマイズすることができます。


カスタマイズしたロボットは、実際に戦場で戦わせることが可能。
ただ戦うだけではなく、異星人からの侵略から人類を守るために戦うという壮大なストーリーが用意されています。

スポンサーリンク

関連動画

情報源:Gematsu

スポンサーリンク