【追記】Switch版『Lovers in a Dangerous Spacetime』の海外配信日が2017年10月3日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<追記>
国内配信日も2017年10月5日に決定しました。


国内ではPS4やXboxOne、Steamなどで配信されたSwitch版『Lovers in a Dangerous Spacetime (ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム)』の海外配信日が、2017年10月3日に決定しました。
デベロッパーのAsteroid Baseが発表しています。

本作は、1~4人(またはプレイヤー1人とAIによるスペースペット)で楽しめる協力型のアクションスペースシューターゲームです。
ネオンカラーのカラフルの宇宙船を舞台に、さらわれたスペースバニー達を救出するため、仲間と一緒に冒険していくことになります。

スティックとボタンで楽しめる簡単操作も特徴としていて、誰とでも一緒に楽しむことができます。

以下、Steamの商品紹介ページより。

危険な時空を舞台にしたLOVERSは、プレイヤー1~4人で協力プレイを楽しめるアクションスペースシューターです。巨大なネオン色の戦艦でタレット、レーザー、シールド、スラスタを配備・操作して、カラフルな宇宙を探検しましょう。チームワークによってのみ、アンチLOVEの悪の力に打ち勝ち、さらわれたスペース バニーを救出し、死を回避することができます。ディープ スペースは危険なところですが、一人で立ち向かう必要はありません!

●協力プレイ
プレイヤー2~4人 (またはプレイヤー1人と忠実な AI スペース ペット) が異なる戦闘基地で任務につき協力して、武器、シールド、エンジンを取り替えながら操作する必要がある。プレイヤーは2人の任務は常に重要で、どちらかが取り残されるようなことはあってはならない。

●アップグレード可能な宇宙船
パワフルなスペース ジェムを見つけて組み合わせ、宇宙船の積み荷をカスタマイズしよう。各ジェムには異なるアビリティがあり、状況にあうツールがどれかわかるようになっている。

●シンプルな操作、プレイするたび新体験
レベルのレイアウトがランダムなので、プレイヤーはプレイするたびに新しいエリアを探検することになります。

●奥の深いチャレンジ
宇宙船員の操作はとてもシンプルなので、誰でもすぐに遊べます。しかし、2人をそつなく効率よく働かせ、宇宙で悪のロボットや星座と戦うのは、難しくやりがいもアップします。

以下、Switch版の紹介映像です。

『Lovers in a Dangerous Spacetime』は、Switch向けのeショップからダウンロードできます。
販売価格は14.99ドルとなります。
※国内での販売価格は現時点で未定

情報源:Asteroid Base

スポンサーリンク