Switch版『Lost Castle』が2019年9月19日に国内配信決定!ローグライク要素を含むハクスラ系アクションアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Lost Castle』が、2019年9月19日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,180円(税込)ですが、2019年9月18日 23:59までは割引価格の944円(税込)で購入することができます。

本作は、ローグライク要素を含むハクスラ系アクションアドベンチャーゲームです。

移植となるコンソール版は60fpsで動作し、、他の場所で利用可能なすべてのコンテンツが含まれ、最大4人の友人とオンラインまたはオフラインでプレイすることができます。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

友達や家族と4人でドタバタしながらダンジョンを探検しよう!

世界的に人気なダンジョンを探検するローグライクゲーム、Lost CastleがようやくSwitchに登場!
60fpsに対応し、利用可能なコンテンツは全て含まれ、オンラインまたはオフラインで最大4人までプレイ可能。
世界中で150万人に楽しまれているアドベンチャーゲームを体感しよう

Lost Castleは、 ローグライク要素を含むアクションアドベンチャーゲームです。
ランダムで生成した多様な装備や、アイテム、宝物を拾い、城に巣くう敵に挑みましょう!

ゲームの特徴
・ローグライクと大量のランダム要素
・アイテムは80種類以上!それにポーションも50種類以上!
・150種類以上の特徴のある武器と50種類以上の防具を手に入れよう!武器の種類を変えると、攻撃の動きとスキルも変わる!
・ステージ、宝物、魔物、ボス、すべてはランダムだ!あなたは幸運の女神に愛されているのか?
・ソウルを生贄にすることで、レベル上げや新しい能力を習得することができる!
・シングルプレイ、ローカル協力プレイ、どれでもやり放題!好きな遊び方を選んで行こう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク