Switch版『リトルバスターズ!Converted Edition』が2020年春に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『リトルバスターズ!Converted Edition』が、2020年春に発売されることが今日発売の「週刊ファミ通 2020年1月9・16・23日合併号」で発表されました。

パッケージ&ダウンロードでリリースされ、販売価格は未定。
プロトタイプがパブリッシャーとなります。

本作は、ゲームブランドKeyによって開発され、PC向けとして2007年7月にリリースされた全年齢対象の恋愛アドベンチャーゲームです。
Switch版はコンソールプラットフォームでリリースされた『リトルバスターズ! Converted Edition』と同じタイトル名になりますが、Switchならではの快適プレイに対応しているとのこと。

【主な特徴】
■携帯モードはもちろんサポート。
■タッチスクリーン操作にフル対応しており、Joy-Conを外した状態でも遊べる。また、Joy-Conひとつの片手プレイでも操作可能です。
■日本語テキストと英語テキストの2言語に対応。ゲーム中はいつでも切り替えできる。
■1画面に表示しきれないイベントCGは上下スクロール表示、ピンチイン操作で縮小し、全体を楽しむことができる。

スポンサーリンク