光と音のSTG『L.F.O.-LOST FUTURE OMEGA-』がSwitch向けに12月28日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『L.F.O.-LOST FUTURE OMEGA-』が、2017年12月28日に配信されることがメビウスから発表されました。
販売価格は864円(税込)です。

本作は、大福フューチャーラボが開発している光と音による3DサウンドシンクロSTGです。

プレイヤーの操作がBGMとシンクロし、画面の変化にサウンドが同期し、音楽が奏でられます。
プレイヤーが選んだ過去のステージの一部の音が、次のステージにも引き継がれる要素があります。
そのため、同じステージに到達しても、それまでのルートによっては別のアレンジを聴いているような気持ちでプレイできます。

<特徴>
■ステージ
全5ステージ、各ステージで分岐を選べる全15エリアを搭載。
音楽が止まることなくステージが移り変わって行きます。

■モード
・NORMAL MODE:
一度のミスでゲームオーバーになる緊張感あふれるモード。
シューティングとBGMを楽しみたい方に。
・OKIRAKU MODE:
最後まで音楽や光を楽しみながらプレイできる、無敵モード。
純粋にBGMを楽しみたい方に。

PC版のものですが、紹介映像がありますので興味のある方はチェックしてみてください。

●L.F.O.-LOST FUTURE OMEGA- 公式サイト

スポンサーリンク