Switch&PC用ソフト『Legend of Keepers: Welcome to the Dungeons Company』が2021年4月30日に発売決定!


フランスのゲームメーカーGoblinz Studioが、Nintendo Switch&PC(Steam,Stadia)用ソフト『Legend of Keepers: Welcome to the Dungeons Company』を2021年4月30日に発売することを発表しました。

本作は、「ダンジョンカンパニー」の雇われマスターとして罠やモンスターを駆使してダンジョンを逆攻略していく、逆ローグライク・ストラテジーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

Legend of Keepersはダンジョンの完全なる支配を目指すゲームである。
支配者として選ばれた貴方は、闇の力を駆使して魔物などを操り、せまりくる勇者に打ち勝とう。

ダンジョンの完全なる支配と管理を任されたあなたは、闇の力を駆使して、勇者に立ち向かう事ができる。

このゲームでは闇の力で、ラスボスや魔物、トラップを意のままに操ることができる個性的なゲームである。ダンジョンマスターとして君臨し、我らの美しき闇を守りぬこう。

【特徴】
■ダンジョン・カンパニーの支配者となり、闇の力を守り抜け
■迫り来る品のない勇者どもをを打ち倒し、機関の財産を守れ
■仲間のしもべとトラップ配置や数を管理しよう
■イベントに参加しよう

【ローグディフェンダー】
ターンごとに異なりますが、プレイヤーはラスボスのボーナスをいくつか引き継げる。このゲームはローグライトとダンジョン管理を融合したものである。テストを繰り返し、管理ステージとダンジョンステージの完璧なバランスが保たれている。

【ダンジョンステージ】
最初に、冒険者の一団に対抗する防衛計画を立てよう。彼らのステータスと耐性をよく確認し、それに最適なトラップとモンスターを配置してやっつけてみよう。ダンジョンの準備が整ったら、いざ迎撃開始。

ヒーローたちの死にざまを見届けてやろう。ダンジョン探索ゲームの逆バージョンである。ヒーローたちはダンジョンを進み、設置しを起動させ、配置した魔物に冒険者の一団が遭遇すると、ターン制の戦闘が開始される。

【着想を得たゲーム/シリーズ】
HeroQuest(ボードゲーム)、Naheulbeuk(フランスのオーディオシリーズ)、Kaamelott(フランスの傑作コメディシリーズ)、Monty Python(イギリスのコメディシリーズ)。

ビデオゲーム:Darkest Dungeon、Slay the Spire、ダンジョンキーパー、ファイナルファンタジー、Divinity、For the King、Chroma Squad、Battle Brothers、West of Loathingなどなどたくさん…

情報源:4gamer