Switch版『Lacuna』が2021年12月23日に配信決定!


Nintendo Switch版『Lacuna』が、2021年12月23日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,200円(税込)に設定されています。

本作は、壮大な2DのSFノワール世界を舞台にした、モダンな対話形式アドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

平和を守るのか、それとも世界を打ち砕くような恐ろしい真実を明らかにするのか?

また一本の煙草が奈落の底に転がる。ゆっくりと日が昇り、眼下に広がるビルの海原で輝いている。

星が消えてしまう前にもう一度空を見上げる。彼らは何の答えも与えてくれない。そんなこと気にもしていない。

自分で決断しなければならない。今すぐに。問題は、方法がわからないことだ。なぜ自分がこんなことをしているのかさえ分からないのだ。

考えている暇はない。もう行かないと。

●取引成立
君はニール・コンラッド。CDIの捜査官だ。殺人のニュースで目を覚ました君は、すぐに君の人生と太陽系全体をひっくり返す事件に突入する。質問をし、証拠を集め、断片をまとめよう。醜い真実が明らかになるまで…そんなものがあるのかは知らないが。

●やり直しが利かない
物語は君の行動によって分岐し、エンディングに向かう。後戻りはできない。もちろん、君なりに急いでエンディングまでたどり着くこともできるだろう – 代価を支払うことを気にしない場合はね。うまくやれば、生きて帰れるかもしれない。

●どこまで行くんだ?
中には正解のない質問もある。家族を守るために友人を裏切るのか?公共の安全と引き換えに愛する人を危険にさらすのか?平和を守るのか、それとも世界を打ち砕くような恐ろしい真実を明らかにするのか?

●アドベンチャーに飢えている?
古典と言われるゲームは当時としては素晴らしいものだったが、Lacunaは多くのアドベンチャーゲームの難点を補完している。

– 繰り返しのない会話と選択肢
– 没入感が高くストーリー性のあるミステリー
– 調査可能なものをオプションで目立つようにできる
– 物語が常に進展していく
– 現実的な選択肢とマルチエンディング

Copyright Assemble Entertainment GmbH 2021 – all rights reserved!