ファミコンテイストのアドベンチャーゲーム『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』のSwitch版が2018年に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』のNintendo Switch版が、2018年に発売されることがパブリッシャーのフライハイワークスから発表されました。
販売価格は1000円(税込)です。

本作は、『ポートピア連続殺人事件』『探偵 神宮寺三郎 新宿中央公園殺人事件』といった、ファミコン時代の名作アドベンチャーを彷彿とさせるファミコンスタイルのコマンド選択型ミステリーアドベンチャーです。

ポートピア連続殺人事件
エニックス (1985-11-29)
売り上げランキング: 10,165

もともとはニンテンドー3DS向けとして2017年に配信される予定でしたが、諸事情により発売が延期されています。
3DS版については今回情報がなく、発売中心になったのかSwitchと3DSでのリリースとなるのかは不明です。
続報があればすぐにお知らせします。

なお、本作は「TGS 2018」にプレイアブル出展される予定です。

スポンサーリンク