『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』の販売本数が初週4日間で10.7万本を突破し2位を獲得したとネオスが発表!

スポンサーリンク

Nintendo Switch用ソフト『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』の販売本数が7月15日から初週4日間で10.7万本を突破し、2位を獲得したとネオスが発表しました。

ネオスによると、Amazon.co.jp、楽天(楽天ブックス)TSUTAYAなどの主要オンラインショップにおいても軒並み販売ランキング1位となり、殆どの販売店において売り切れとなる大きな反響があったようで、品切れとなっているパッケージ版に関しては現在生産を前倒しして取り組んでいるとのことです。

以下、ネオス株式会社のプレスリリースより。

Nintendo Switchソフト 【クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~】

「ファミ通.com」ゲーム販売本数ランキング初週4日間で10.7万本を突破し2位を獲得!
~「My Nintendo Store」ダウンロードランキングでも2位に上昇~

ネオスが7月15日に発売したNintendo SwitchTM向けソフト【クレヨンしんちゃん 『オラと博士の夏休み』 ~おわらない七日間の旅~】が、ファミ通.com調査による週間「ゲーム販売本数ランキング」、およびMy Nintendo Store「ダウンロードソフトランキング」において第2位を獲得いたしました。

クレヨンしんちゃん ファミ通.comの販売本数ランキングは、ネット通販を含むゲームソフト販売店舗の購買データに基づき、PlayStationやNintendo Switchなどのソフトの販売本数を集計したものです。本調査によりますと、【クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~】は7月15日の発売後4日間の店頭売上が107,319本を記録し、7月12日~18日の販売本数ランキングにおいては同週発売の「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」に続く第2位となる好調なスタートを切りました。
Amazon、楽天、TSUTAYAなどの主要オンラインショップにおいても軒並み販売ランキング1位となり、殆どの販売店において売り切れとなる大きな反響をいただいております。

また、「My Nintendo Store」におけるダウンロード版ランキングにおいても、発売前日(予約時点)の14位から、当日8位、翌日5位、翌々日3位と順位を上げ、発売から1週間後の7月22日からは2位に上昇し、好調に推移しております。

販売店舗におけるパッケージ版の品切れに対しては、現在生産を前倒しして取り組んでおります。
また、7/30から公開される「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」と連携したプロモーション活動等、今後も積極的な宣伝販促を計画しており、引き続き拡販に取り組んでまいります。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK ©Neos Corporation