PC用ソフト『くちなしアンプル』の完成時期が2020年に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PC(Steam)用ソフト『くちなしアンプル』の完成時期が、2020年に決定したことがPLAYISMから発表されました。
BitSummitの紹介ページにはPS4とSwitchにも対応すると記載してありますが、現時点でコンソールで展開されるかは不明です。

本作は、『マヨナカ・ガラン』のCAVYHOUSEが開発を手掛ける、ダンジョン農地化ローグライクゲームです。

舞台は『わすれなオルガン』の10年ほど前。
新米錬金術師のイレーヌが、通販ショップ「メルクリ」で買った中古ダンジョンを冒険しながら、そこで起こった殺人事件の謎を追いかける物語が繰り広げられます。

より多くの詳細は、Steamの商品紹介ページをチェックしてみてください。