Switch版『ナイティン’ クロス』の配信日が2020年2月20日に配信決定!『ゼルダの伝説』風の2Dアクションアドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『ナイティン’ クロス (Knightin’+)』の配信日が、2020年2月20日に決定したことがeショップのリストで判明しました。
販売価格は610円(税込)です。

PS4&PSVita&Xbox Oneでもリリース予定がありますので、こちらもほぼ同日になると思われます。

本作は、ウクライナ・リヴィウを拠点とするデベロッパーMuzt Die Studiosによって開発された、『ゼルダの伝説』風の2Dアクションアドベンチャーゲームです。
『ゼルダの伝説 夢をみる島』や『神々のトライフォース』といった、昔の2Dゼルダのタイトルから多大な影響を受けたとのこと。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
Game*Sparkには開発者インタビューもあるので、興味のある方はこちらもチェックしてみてください。

彼の名は、サー・ルートアロット!

昔々、おとぎ話に出てくるような王国に「サー・ルートアロット」という勇者がいました。彼の物と名声への強い欲望は伝説となり、やがて、勇気、美徳として語り継がれました。
勇者がいるところには必ず迷宮が存在し、その中には都合よくモンスターと財宝が眠ります。サー・ルートアロットと一緒に点在する4つの迷宮で敵を倒して財宝をゲットしましょう!
本ゲームは、たった一人の開発者が作り上げたクラシックアドベンチャーゲームです。90年代に人気を博した多数のアドベンチャーゲームから影響をうけています。

特徴:
•クラシックアドベンチャーゲーム
•ちょっとした冗談が混じったストーリー(真剣に受け止める必要はありません)
•レトロスタイルのグラフィック
•冒険中に流れるキャッチーなオリジナルサウンドトラック!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする