Switch版『Kholat』が国内向けとして9月17日から配信開始!ディアトロフ峠事件をモチーフにしたホラーアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Kholat』が、国内向けとして2020年9月17日から配信開始となりました。
販売価格は1,650円(税込)ですが、2020年10月1日 23:59までは割引価格の1,320円(税込)で購入することができます。

国内では『Kholat(ホラート) -ディアトロフ峠の惨劇-』というタイトルで知られる本作は、実在する「ディアトロフ峠事件」をモチーフにした雪山が舞台のホラーアドベンチャーゲームです。
プレイヤーは不可解な謎の多いこの事件の真相を、恐怖に直面しながら探っていくことになります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
こちらこちらからも国内向けの情報をチェックすることができます。

Kholatは、実際にあった出来事「ディアトロフ峠事件」をもとにした、ホラーの要素を備えた探索アドベンチャーゲームです
ロシアのハイカー9名が謎の死を遂げ、数え切れないほどの仮説が生まれました。プレイヤーは、実際に何が起こったのかを調査するため、果てしなく広大なウラル山脈へ足を踏み入れます。探検の最中、想像より多くの謎に遭遇するかもしれません…

特徴:
*Sean Beanによるナレーション
*没入型探索体験
*恐ろしい雰囲気と緊張感
*本当の出来事がベースの物語
*完全に自由なオープンワールド
*高難易度な探索
*マップとコンパスによるゲーム内ナビゲーション
* Unreal Engine 4を搭載
*推定ゲーム時間:4-6時間

© 2020 IMGN.PRO. All rights reserved. Published by Phoenixx Inc.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク