【ランキング】
ゲームブログランキング

『ニンテンドースイッチ』 海外通販サイトでは売り切れ続出。 予約せずに発売日に入手するのは難しいかも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日本では1月21日から予約受付が始まる『ニンテンドースイッチ』 ですが、アメリカなどの海外ではすでに予約が始まっています。
予約が始まったばかりですが、海外サイトがAmazonやGameStopなどで『Nintendo Switch』が完売した。と伝えています。
情報源:METRO

スポンサーリンク

抜粋

・英国でニンテンドースイッチは£279.99で3月3日に発売されますが、Amazon.UKAmazon.comなどの大手通販サイトではすでに売り切れになっているとのこと。

・アメリカの大手ゲーム販売店GameStopでは50万台のスイッチが割り当てられたが、この在庫も全て売り切れた。

・GameStopでは、25万人が予約待ちになっている。

・GameStopではゲームの先行予約も始まっていて、合計120万本を突破し、ソフトもかなりの数が売れている。

Best Buyや、Walmartなどの小売業者でも売り切れになっている。

・任天堂は発売から1ヶ月間で、(全世界で)200万台を売ることを目標にしている。
※11月に発売されたWii Uは、翌年3月までに350万台弱を出荷している。

・少なくとも事前に注文していないのであれば、発売日にお店でスイッチを購入するのは非常に難しいだろうと示唆している。

発売日に入手するのは難しい

基本的に新型ゲーム機というのは、予約せずに発売日に購入するのは難しいです。
これまで販売されてきたゲーム機の歴史を見ても明らかです。

『ニンテンドースイッチ』は、日本では1月21日から予約が始まります。
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や、「ドラゴンクエスト ヒーローズⅠ・Ⅱ for Nintendo Switch」、「魔界戦記ディスガイア5」など日本で人気のあるタイトルが本体と同じ3月3日に発売されます。
他にも「1-2-Switch」なども発売が予定されてます。

日本でもスイッチ本体の予約がしずらくなる可能性が考えられます。
予約が考えている方は、1月21日に予約をしたほうがいいと思います。

最近では任天堂のレトロゲーム機『ミニ・ファミコン』も販売されましたが、発売から2ヶ月経過した今も、全国的に品切れ状態が続いてます。
一時は定価の2倍~3倍でオークションや通販サイトで取引されていました。
定価で購入したい人は、転売品等にもご注意ください。

スポンサーリンク