Switch版『開園ピクセル牧場』が2020年11月5日に配信決定!カイロソフトによる牧場運営シミュレーション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カイロソフトが、Nintendo Switch版『開園ピクセル牧場』を11月5日に配信することをアナウンスしました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、『ゲーム発展国++』『ゆけむり温泉郷』『冒険ダンジョン村』『財閥タウンズV』『開店デパート日記』『テニスクラブ物語』などのカイロソフトによって開発された、牧場運営シミュレーションゲームです。
もともとはアプリ向けとして配信されていたタイトルですが、Switchにも対応ということになりました。

<概要>
最初は開園前の小さな牧場ですが、少しずつ動物や花や野菜果物を育て、スタッフを雇いお店を増やし、お客さんを呼び込みましょう。

牧場の魅力が高まってくるとコンテストに参加できるようになります。育てているもののレベルや、設置している施設の配置を工夫てスポットを発見し、優勝を目指しましょう。
コンテストで良い成績を残せばお客さんがたくさん来てくれますよ!

写真はお客さんや実績から入手ができます。写真を使いふれあいショップで買い物をしてよりバラエティ豊かな牧場にしていきましょう!
また、アイテムショップでも写真を使い便利な道具を買うことができます。中には天候を変えるような特殊なものもあるとか…

大会では育てている動物や花、作物を使い『綱引き』や『玉転がし』『パズル』などのミニゲームに挑戦することができます。
見事好成績を残せれば、賞金に加えてスタッフをおしゃれに変身させられる帽子がもらえるんだとか!

年末にはドキドキのランキング発表があります。『売り上げ』『来場者数』『満足』『人材』各部門で上位を目指しましょう。

<公式サイト>
https://kairosoft.net/game/appli/bokujou.html

<配信ページ>

<紹介映像>

©KAIROSOFT CO.,LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク