左Joy-Conのトラブルについて任天堂が新たな声明を発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年3月3日に発売した「Nintendo Switch」では、左のJoy-Conが接続切れを起こすトラブルが一部の方で発生しています。
このトラブルについての続報です。

任天堂はJoy-Conの接続切れ問題が、「製造上のばらつき」によって引き起こされたと言っています。
Joy-Conの製造時のばらつきが問題であって、ハードウェア自体のトラブルではないとのこと。
このばらつき発生は工場レベルですでに対処されていて、現在出荷されているものは問題がないようです。

以下、Nintendo of Americaの声明です。

我々は、修理が必要かどうかを判断するのを手助けできるように、サポートチームに連絡するように消費者に求めています。問題があれば、消費者はコントローラを任天堂に直接送って修理することができ、無償で1週間以内での迅速な返品が期待できます。修理のタイミングは地域によって異なる場合があります。ハードウェアやソフトウェアの質問については、http://support.nintendo.comをご覧ください。
情報源:Kotaku

現時点で日本の任天堂からの発表はありません。
もしJoy-Conにトラブルが発生している方は、一度任天堂にお問い合わせをしてみるのがいいかもしれません。
詳しくは、Nintendo Switch サポートをご覧ください。

ニンテンドースイッチを購入
Amazon
楽天市場
セブンネットショッピング NintendoSwitchで検索